思うとおりに歩めばいいのよ

 

みんなが本当にほしいのは、

ものではなく心の充足です。

 

わたしは、ここの

何もかもに満足しています。

 

家にも庭にも、

動物たちにも天気にも、

バーモントのすべてに。

 

こんなふうに、

満ちたりた生活をおくりたい。 

 

 

一生は、短いんですもの。

 

やりたくないことに

時間を費やすなんて、

もったいないわ。

 

本当にやりたいことをして

人生を過ごすためには、

 

必要もなく、やりたくもないことを

しているヒマは、ないのかもしれません。

 

 

家事をしているとき、

これまでの失敗や過ちを

思い出すことがあります。

 

そんなときは

考えるのを急いでやめて、

スイレンの花を思い浮かべるの。

 

スイレンはいつも、

沈んだ気持ちを明るくしてくれます。

 

思い浮かべるのは、

ガチョウのひなでもいいんだけど。

 

こんな気持ちになるのは、

自分だけじゃないんだと

思えるだけでも安心します。

 

日常のふとした瞬間。

昔のことを思い出す。

 

楽しい思い出

ばかりじゃない。

 

心の底から

イヤな気持ちが

出てくることもある。

 

暗闇に飲みこまれてしまう前に、

気持ちを切りかえる。

 

自分にとっての「スイレン」や

「ガチョウのひな」は、なんだろう?

 

 

f:id:live-yourlife:20190309171726j:plain
 

著書:思うとおりに歩めばいいのよ

 

著者:ターシャ・テューダー